« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

感謝の気持ち

感謝すること、忘れずに日々をおくりたいと思っています。  毎日同じ流れが続くとそれが当たり前になってしまい気づいたら、なんだか押柄な自分でいたりする。

私が最近この感謝について考えるようになったのが、自分が誰かの為に助ける気持ちを持って行った事に対して、ありがとうと言わない人が多いと感じたこと。           もちろんそれに対しては、あまり動じてはいないのですが彼らも自分のことで精一杯で大変なんだと思いました。 だから私は私のスタンスで、いつも同じように感謝を持ってその人や職場の為に助けられることはして行こうと思います。

そして、私の生活の中で当たり前になっている事に感謝を毎日しようと思ってます。     例えば、私は母と二人暮らしで私が生活費を稼ぐ人で母が家の事をやる人と役割が決まっています。                                             私はいわゆる家族の大黒柱であります。                            母は掃除に洗濯、食事の支度を毎日やり、私の為にやらせてもらっているから感謝すると言います。  これが当たり前になっているのですが、毎晩寝るときに母と亡き父に「いつもありがとう、私を産んでくれてありがとう」と手を合わせるようにしています。

死んだ人に感謝するという習慣がなかったのですが、この前バリでとあるお坊さんにお会いした時「もっとご両親に感謝しなさい」と言われたのです。                  当たり前に過ぎていたので、感謝する気持ちを毎日寝る前に、朝起きた時に心で呟きます。そうすると、仏壇ごしの父の写真の顔は表情が変わります。

私の母は食事をする時に、必ず手を合わせ「天の恵み、自然の恵みに感謝していただきます」と言います。                                          私はやっていないけど、明日からやろうと思います。

感謝をすると自分の心が静かになって、エゴが無くなっていく感じがします。        夜静かに一人で居るときでもいいから、身近な相手に感謝してできることなら嫌な人にも感謝して、次の日を迎えられることができたら昨日より気持ちよく良い時間が過ごせます。

私は、嫌だなって感じさせられた人に感謝して自分が成長の過程を教えて頂いたのだと思える寛大な人間になりたいと思っています。  

結構、短気な私ですが毎朝の瞑想やヨガのお陰で自分を客観視できるようになってきました。でも毎日、同じ自分は居ないので人に惑わされない凛とした自分でいたいと思うのです。

そうすると天使が、メッセージを沢山くれて受け取りやすくなるんですね。

どうな皆さんも実践してみてください。

これを読んでくださった皆様に心から感謝いたします。

ありがとうございます。

天使の光が宿る植物たち

私のセッションルームに3つの観葉植物が飾ってあります。

モンテラス、ミリオンバンブー、ポトス。

私はカエルが乗るような葉っぱが大きい植物が大好きで、この4月にセッションルームに改造したときにモンテラスを新たに置きました。

これが面白いくらい毎日成長していき、水をやると葉っぱの先から水をたらして可愛い存在で天使と名づけて呼んでいました。  あまりにも大きくなりすぎたので、2つに植木鉢に分けて片割れが私のセッションルームに居ます。

今月に入ってから気がついたのですが、このモンテラスこと天使ちゃんの葉っぱをよく見るとキラキラ光っているのです。  ちょっとびっくりして擦っても取れない。         もう片割れのモンテラスは他の部屋に居て、まったくキラキラしてません。

やっぱりこの部屋には天使が宿ってきたなと頷きながら、つい最近ミリオンバンブーとポトスの葉っぱを見たところ、やっぱり光っていてびっくり!!!!!!

生き物すべてに天使は居て、光の存在として姿を現す場合がありますが家の観葉植物たちはとても解りやすく、キラキラしている。

先日いらして頂いた、クライアントさんも気づいてびっくりしてました。

写真載せてみましたけど、見ずらいかな?  白く写ってますが。

キラキラ可愛い天使ちゃんたちは今日も元気です。

20070625000214

最近毎日のように蝶を見ます。 都会に住んでいるのにバリに居るみたいです。雨の日もなぜか私の近くに姿を現すのです。

蝶や羽はご存知の通り、天使の存在を現します。 

蝶でもいろいろ居て、蝶の種類でメッセージが違うように感じる今日この頃。

アゲハチョウは私の中で一番メッセージが強く、何かを知らせてくれます。例えば、バリでガネーシャの石の置物を買いに行った時、いろんな店があってかなり迷っていました。 暑くて早く見つけたいけど、妥協したくない・・・・・・    どうしようとある店の前で迷っていたとこの目の前にアゲハチョウが飛んできました。  その瞬間ここでOKだと解り即買いました。 そこで買ったガネーシャはバリのお店と日本の我が家に一つずつ飾ってあり、毎朝お祈りを捧げています。

昨日はお昼休みに自転車に乗っていたら、アゲハチョウが居たので今日は何かいいことがあるかな?っと思ってました。

最近はほとんど電車に乗らない生活をしていて、行きたいところはいつも自転車です。極端な方向音痴の私は地図をみても迷うので、あまり新しい道にチャレンジすることがありません。 でも昨日はなぜか新しい道を行きなさいと言われるかのように行ったら、かなり近道を発見して、快感でした。 そんな感じでアゲハチョウは教えてくれます。

白い蝶を見かける時は正しく天使そのものです。  ちょっと落ち込んで天使に頼む瞬間に現れる蝶はいつも白なので、そばに居てくれてほっと安心感をくれるのです。

この春くらいから黒い蝶や羽を見ることが多くなってきて、何だろうと思ってました。 この黒の蝶は過去の辛い経験を癒すような優しい存在です。 特に思い出すわけでもないのですが潜在意識の中にある悲しい経験を少しずつ癒してくれてる感覚で、ちょっと表現が難しいですが心の底までも癒してくれてる感じです。

黄色い蝶は時々見ますが、まだ何を言いたいのか?です。

蝶だけではないけれど、毎日天使やハイヤーセルフ、ガイドなどが私たちがより幸せに生きるためのメッセージを届けてくれてます。

そのメッセージを受け取りやすくする為に、何度も書いてますが静かな時間を意識的につくり習慣ずけること。 特に忙しくてストレスが溜まっている人は受け取りにくい体質になっています。でも天使たちが一番メッセージを送りたいと思っている人たちに違いありません。

いつも近くに、あなたの聞きたいことがやってきてるので耳を傾けてみてください。

エンジェルセラピー・ホームページ

4月からずっと製作していた念願のエンジェルセラピーホームページが、やっとできあがりました♪

まだ完璧に出来上がっていないのですが、沢山の人に天使の存在を伝えたいのでアップしまた。

http://www.angeange.com/

イメージ通りにモノを作り上げるのは結構難しいものですね。 まだまだすべてを伝えきれていないのですが、少しずつ直していきたいと思っています。

よろしくお願いします。

瞑想とヨガ

今月に入って毎朝毎晩20分ずつ瞑想をしながらチャクラのバランスを整えています。    それぞれのチャクラに、レイキ(ハンドヒーリング)のエネルギーも流し込みいい感じです。

そしてヨガも週2~3回くらいやっています。 この2つを日常にするのが私の目標でチャレンジ中です。 なぜかというと、もっと天使や宇宙と繋がりやすい体にする為です。 それだけではない利点もかなりあるので、もっともっと自分の中に取り入れたいのです。

少しずつ変化がやってきています。 平常心が保てる時間が以前より長くなりました。 周りに惑わされる事なくいつも自分の信じるものを見ていられて楽です。 そして天使とも密着度が高くなりました。 天使がそばにいるから安心度が高くなり不安が無くなるのです。

人の気持ちは簡単に変化してしまうものなので、いかに持続して幸せな気持ちでいられるのかだと思うのです。この判断基準も人それぞれなのですが、元を正せばあまり細かいことに気を取られなくなります。 なのでチャクラのバランスを取ること、瞑想やヨガをして本当の自分と見詰め合うこと、大切です。

ちょっとストイックになってみてください。だってそう簡単に自分の中身は変わらないから努力も大切、いや必要です。 天使に頼んでるだけで、じっとしてても駄目なんですね。

頑張った結果で今の自分があるのです。 だから多少辛いことはどんどんやりましょう。その後の大きなプレゼントに期待して。 1度このプレゼントを受け取ると癖になります。また欲しくなっちゃうから、また頑張るのです。

どういう自分になりたいですか? 何が欲しいですか? 数年後どうしていたいですか?

きちんとなりたい自分をイメージして、毎日コツコツ頑張ってみてください。

今日は、ちょっと自分じゃない人が書いてる感じです。きっと天使でしょう。 さっきヨガをしながらメッセージを下さいとお願いしていました。ブログを読んでくださって皆様を含めて。

自分のいい変化は楽しいものです。 自分次第で人生いくらでも変われちゃうのだから。

花や自然の香を嗅いだり感じたりして五感も沢山使って、体の中を活性化してみてくださいね。アロマオイルじゃなくて時には、生の花の香もいいのでは?  そばにある気に触ってみたり見上げたり、気持ちのいい季節ですよね。

では、皆様良い週末をお過ごしください♪

今日は満月

今夜の満月みましたか?

黄身色で、低い位置にいる月はなんだかとても神秘的です。

今日は許しのワークや要らない物をリリースするのに、最適の日です。

もしも私たちの人生を旅だと考えるなら、荷物の事を考える必要があります。ずっしりと重い過去を引きずりながら歩いては、楽しい旅にはなりません。 荷物を軽くする為に過去を許すことを受け入れることに挑戦してみましょう。

過去に受けた酷い仕打ちを忘れるとか、ただただ受け身になって耐え忍ぶということではありません。許し、受け入れることこそ、軟弱でも受け身でもなく、勇気を必要とする行為であることを心に留めてください。

まず許すことの意味について考えましょう。 過去にあなたを傷つけた相手を許すと決めたら、エゴの膜が薄れ、真実が見えてきます。 許すことによって、あなたは自分のエネルギーを相手から取り戻し、あなたのエゴから彼らを解放し、過去の傷を自分の魂の中で本当に癒す過程に入ります。

許すことは、あなたを他の人とのしがらみから解放し、本来あるべきあなたの姿に戻し、成長への道へと続く覚醒めへ導くものです。

もしもごく一般的なルールに従って生きているとすれば、許すことは不可能に近いことです。エゴというものは、一般的に心を支配するものであり、もろく、そして、執念深い存在です。傷つけられたり恥をかかされたり、押さえつけさせられたりすれば、深く傷つき、それを決して忘れることができません。 反対に魂は過去に執着するのを好みません。あらゆる経験は何かの学び、精神的に成長する機会であることを知っているからです。一つの経験が、何かを学ぶためにもたらされたわかれば、辛い過去にとらわれることはなくなります。それに起こってしまったことは誰にも変えることはできません。

他の人々によって、自分の価値を見出そうとすれば、傷つくことも多いでしょう。障害を打ち破り、自分の中に確固とした自分自身の価値を見いだすことさえできれば、過去の辛い経験やあなたを傷つけた人々は心の中から消え去ることでしょう。

許すことは、なによりもあなたの心を目覚めさせることに大きな役割を持っています。真実の目で見直せば、相手や相手のしたことそのものではなく、それを自分がどう受けとめたかによって、自分が傷ついていたことに気づくはずです。

どうか勇気を出して、今までの過去を許して受け止めてみてください。 その後には必ずもっと違うもっと素晴らしいことが待っています。

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ